生茎(うぶなかご)

作刀した当時の姿を残す茎(なかご)である。
また、日本刀を鑑賞する基準は刀の「姿」(すがた)・「刃文」(はもん)
「地鉄」(じがね) 、そして「茎」(なかご)です。
まずは、日本刀の姿 … 生ぶ」(うぶ:作られたままの姿)の茎を観ると、
いくつかの形があることが分かります。茎は長さや形 …
鑑定では茎の錆具合は関係ないとされながらもやはり年代の判断に欠かせない個所である。

栗尻

船形(ふながた)

たなご腹形(たなごはらがた)

雉子股形(きじももがた)

切り(一文字)

入山形

剣形

振袖

茎の種類 - 日本刀・刀剣販売・買取【日本刀オークション】
茎の種類 – 日本刀・刀剣販売・買取【日本刀オークション】
茎の種類 - 日本刀・刀剣販売・買取【日本刀オークション】
茎の種類 – 日本刀・刀剣販売・買取【日本刀オークション】生ぶ茎と磨り上げ茎. 刀工が作刀の当初のままの茎を『生ぶ茎(うぶなかご)』といい、 後世の所持者の都合で形が変わったものを摺上・大摺上げとも言う。
茎の種類 - 日本刀・刀剣販売・買取【日本刀オークション】
茎の種類 – 日本刀・刀剣販売・買取【日本刀オークション】生ぶ茎と磨り上げ茎. 刀工が作刀の当初のままの茎を『生ぶ茎(うぶなかご)』といい、 後世の所持者の都合で形が変わったものを摺上・大摺上げとも言う。
茎の種類 - 日本刀・刀剣販売・買取【日本刀オークション】
茎の種類 – 日本刀・刀剣販売・買取【日本刀オークション】生ぶ茎と磨り上げ茎. 刀工が作刀の当初のままの茎を『生ぶ茎(うぶなかご)』といい、 後世の所持者の都合で形が変わったものを摺上・大摺上げとも言う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »